2014/05/31  更新
吉祥寺バウスシアター映画から船出した映画館
吉祥寺バウスシアター映画から船出した映画館


吉祥寺バウスシアター映画から船出した映画館

ラスト・バウス実行委員会/編


出版社名 : boid
出版年月 : 2014年5月
ISBNコード :

978-4-9904938-7-5

(4-9904938-7-7)
税込価格 : 1,620円
頁数・縦 : 189P 26cm




内容紹介

つまらねえ吉祥寺よ
さようならだ。おもしろくいこうぜ。
映画、演劇、音楽、落語・・・・・

おもしろいことなんでもやろう。
1984年3月、
無謀なコンセプトをもって
東京・吉祥寺に誕生した映画館の、長い永い航海の記録。

吉祥寺の街の登竜門であり、凱旋門であった吉祥寺バウスシアター。
その30年の歩みを、劇場関係者たちの証言と 貴重な資料によってたどる。


2014年5月末に惜しまれながら閉館する吉祥寺の名物映画館、吉祥寺バウスシアターの全記録。   
1984年3月に、演劇や落語、音楽のイヴェントも行う、映画の外側にも開かれた映画館としてスタートして30年。 バウスシアターという場は吉祥寺と中央線文化のひとつの象徴でもあり、またすべてが画一化していくばかりの現代社会においてはもはやあり得ない解放区でもありました。 劇場関係者達による証言と貴重な資料群によって、吉祥寺バウスシアターの歩みをたどります。 

スタッフたちが語る、バウスシアター30年の歴史/思い出の写真、貴重なチラシを集めた写真ページ/ゆかりの人々による豪華な寄稿エッセイ/1984年から2014年までの全上映・公演・ライヴ記録を年表にて収録


書籍・雑誌
JP
JP(ジェイピィー)です。 宜しくお願いいたします。
お知らせ
吉祥寺研究会DX4 発売

吉祥寺研究会はこちら
吉祥寺研究会の本